2017年01月01日

大鹿村長選はリニア選挙

明けましておめでとうございます。
「リニア失敗の早期実現」のために、今年もがんばりましょう。

社長は、大みそかの会見で、信濃毎日の取材に対し、
10年後の開業は難しいと表明しました。

めでたいですね。
開業を遅らせることは考えていないそうです。
無理しなくていいので、このまま諦めましょう。


ところで、大鹿村では
1月10日公示、15日投開票の村長選で、
2016年31日に現職でリニアを推進してきた柳島村長に対し、
対抗馬の出馬を信濃毎日がスクープしました。
立候補表明したのは、
酒井和美さん
飯田リニアを考える会で、リニア訴訟の長野県の事務局
飯田在住ですが、大鹿村出身

というわけで、リニア選挙ですね。



posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする