2016年05月15日

次の一手

5月12日に、いつも集まっている
高田の馬場のルノワールでミーティング。
この間、なにもしていなかったわけではなく、
一応、次の行動に向けての準備をしていたことになる。

ほんで、中止アピールの賛同運動をしようと思っていて、
20数人の方が呼びかけ人を引き受けてくれたので、
この日はその方たちに来てもらって打ち合わせをした。
静岡からは4人も来てくれて、いろいろアピール文を叩いたりした。

相模原のほうから来た人は、
現地の残土問題の厳しい現状を話してくれて、
業者がうごめく中で、どこのどの土がきているのか
よくわからない中で、谷が埋まっていくというレポートを
してくれて、これは困ったという感じだ。
何しろ、リニアは南アルプスだけの問題ではないので、
あちことで問題を発生させているのだ。

IMG_1332.JPG
写真は相模原市の谷戸地区の反対看板



posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富山のアースデイでパネル展示

IMG_0875.JPG
富山でサミットの環境大臣の会合があって
それに合わせてアースデイという環境系のイベントがあり、
とりあえず出かけていって、パネル展示をして宣伝してきました。

恐ろしいことに、新幹線で大宮から2時間も乗れば
長野の次の駅が富山でした。
急行能登はどこに行ってしまったのか。
駅ビルは当然変わっていて、
駅前もそこそこ再開発。
ぼてやんもたっちゃんも銭湯も消えていました。

それでさらにおそろしいことに日帰りできる。

ていうか山登って来いよ。

posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月20日の提訴集会

提訴の集会をやるみたいです。やっとチラシ見つけた。

posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 22:11| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中日新聞:JR東海リニア中止求め来週提訴 沿線住民ら700人超

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016051201001039.html?ref=rank 


JR東海が建設中のリニア中央新幹線に反対する市民団体が12日、東京都内で記者会見し、国を相手取り、2014年10月に出したリニア着工認可の取り消しを求める訴訟を20日に東京地裁へ起こすと明らかにした。

 市民団体は「リニア新幹線沿線住民ネットワーク」。原告は東京、神奈川、山梨、長野、静岡、愛知、岐阜の1都6県の沿線住民を中心に700人以上に上る見通し。

 原告団長を務める川村晃生慶応大名誉教授(69)は「スピードだけが優先される事業の問題点を世間に広くアピールしたい」と話した。

(共同)
posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山と渓谷 南アルプスを生きる

山と渓谷の今月号(2016年6月号)に表題の記事が出ています。
進行中のリニア問題をとりあげつつ、
南アルプスに縁のある人たちを紹介していきます。
第一回目は大鹿村の前島久美さんです。
買っておくんなまし。

DSCN0342.JPG
posted by リニア新幹線を考える登山者の会 at 22:02| Comment(0) | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。